バストアップに効果のある食事と運動

バストアップに効果的な筋トレとは?

バストアップに筋トレは欠かせない物でしょう。なぜ筋トレをするかと言うと、本来胸は脂肪で出来ている物なのです。脂肪は、少しのダイエットで落ちてしまいます。特に胸の脂肪は、身体の中でも不要な物だと判断され易いのでダイエットをすると早い段階で落ちてしまうでしょう。しかし、ある程度筋肉のついたバストであれば、少しの運動やダイエットでも落ちる事はありません。そして、筋トレをして手に入れたバストは、とても形の良く、上を向いた若々しいバストなのです。なかでも、戸瀬恭子のバストアップ法がテレビや雑誌で話題になっています。戸瀬恭子はバストあっぷるんというバストアップ教材を出しています。こちらはDVDによる解説です。文章よりも動画の方が分かりやすいですね。

 

参考サイト 戸瀬恭子 バストあっぷるん

 

バストアップ筋トレで有名な物は、両掌を胸の前で合わせての付け根を押し合う同さです。痛みを感じない程度に力を込めて手をしっかりと押しましょう。そうすると、腕の付け根の方に効いてくるでしょう。この部分に刺激を与える事で、胸筋部分を鍛える事が出来ます。とても簡単な動作なので、毎日でも継続して続ける事が出来ますよね。出来れば1日3分から5分程度続けて行ってみてはどうでしょうか。テレビを見ながら、お風呂に入りながらでも簡単に出来る筋トレ方法なので、バストアップをしたいという方にはお奨めです。セレブリティバストアップという方法もありますね。何がセレブリティなのでしょうか。

 

その他には、腕立て伏せも良いと言われています。腕立て伏せが出来ないという人は、膝をついた腕立て伏せでも良いでしょう。腕と言うよりは、胸筋部分や腕の付け根を重視して腕立て伏せを行ってみましょう。胸筋部分に刺激を与える事で、健康的でハリのある、少しのダイエットでは落ちないバストを手に入れる事が出来るでしょう。大澤美樹というバストアップの専門家が監修したバストアップラボというDVD教材がお勧めです。多くの女性が大澤美樹のバストアップラボで理想のバストを手に入れたと聞いています。バストアップというのは、自己流などではなく、大澤美樹のような専門家のノウハウを学ぶのが理想のスタイルを手に入れる近道といえます。

ダイエットと代謝について

私たち人間が呼吸や睡眠中などに代表される、最低限生命維持活動時に必要なエネルギーを基礎代謝と言いますが、基礎代謝は?せる体質、?せにくい体質にも密接に関わっているのです。食事をすると食物が胃で消化され、体のあらゆる所に栄養として運ばれますが、その時必要なエネルギーも基礎代謝によって大きく左右されるということから、食べても太らない方は基礎代謝量が高い傾向にあるのです。では、基礎代謝量を上げるために、どのような方法があるでしょうか。山田陽という方がダイエット業界の権威といわれています。山田陽は骨盤ダイエットを世に広めた人です。

 

20代をピークに、加齢による基礎代謝の低下は誰でもありますが、筋力を増やせば代謝量を増加させることも可能で、最も有効な手段としては、筋肉を動かしながら酸素を体内にたくさん取りこみ、内臓強化も出来る有酸素運動を行うことです。有酸素運動にはエアロビクス、早足でウォーキング、自転車こぎなどが上げられますが、さらに筋力の向上を図りたい方は、スクワットや腕立て伏せ、腹筋や背筋など自宅でも出来る筋力トレーニングをメニューに組み込むとよいでしょう。

 

また、太極拳やヨガは深い深呼吸を行いながら動作を繰り返し、少しずつインナーマッスルを鍛える事ができますので、激しい運動が苦手な方や、体に痛みがある方にもおすすめです。食事内容も筋肉強化には非常に重要ですが、、筋肉が作られる上で必要な栄養素がたんぱく質で、肉類や大豆製品、魚や卵などの良質の動物性たんぱく質を積極的に摂ると、筋肉量が作られやすくなり、結果的に基礎代謝の向上につながります。脚やせといえば、森部昌広という人が有名です。天使の美脚塾という脚やせ専門のDVDを監修し、多くの女性の脚痩せを実現させた方です。森部昌広の天使の美脚塾は、梅宮アンナさんのTV番組でも紹介されていたといいます。森部昌広という人は、名前で分かるとおり男性です。バストアップやダイエットの業界は女性のアドバイザーや専門家が多いですが、男性が監修した脚やせ法になります。

 

ダイエットの参考サイト 宮本千寿子 トータルビューティーワーク

加齢臭石鹸は美肌効果も期待できる?

男女ともに年齢を重ねると加齢臭というものがでてきます。俗に言うオジサン臭い匂いのことです。やはり、女性よりも男性のほうが匂いが強い傾向があるようです。ノネナールという原因物質の存在が分かっています。ノネナールの除去するのに柿に含まれている柿タンニンが有効だということで、柿渋を原料に使った石鹸が普及しています。柿渋石鹸または、加齢臭石鹸と呼ばれている石鹸になります。普通の石鹸よりは値段が高いですが、香りや泡立ち、洗い上がりのサッパリ感などの使用感が優れているので、加齢臭石鹸が手放せなくなる人もいるようです。加齢臭を洗い落とすだけでなく、肌の健康を保つような天然成分が入っているようです。加齢臭石鹸は美肌効果も期待できるという話を聞いたことがあります。皮膚の保護成分も入っているのでしょう。加齢臭石鹸で優しく洗って、お肌のツヤやハリを保つというわけです。あまりゴシゴシ擦らずに、泡で包み込むように優しく洗うのがいいそうです。

 

参考になるサイト 加齢臭石鹸の通販比較


このページの先頭へ戻る